Latest Entries

和栗からのお願い:ターミナルケアについて





ついにクリスマスイブにホスピスケアのプログラムにに入りました。と言っても在宅なので、看護師が来てくれたり薬はデリバりーしてくれます。

本当はこんな形ではなく、今まで叱咤激励して一緒に頑張ってきてくれた友たちと個人的にきちんと連絡が出来ればよかったのでが・・・。モルヒネが強すぎてぼんやりと何も出来ない状態が続いています。肝臓のせり出しと痛みの為、食事も、座って読み書きも、PCにむかってメールなど見ることもほとんどかなわずで、ただひたすら体を二つ折りにうつ伏せに枕の上でのたうちまわっています。

本当に本当に申し訳ないのですが、現在、お花など頂いたり、お見舞い等に来て頂くのは、とても私の方で対処しきれない状態なので、どうか和栗の最後の心の幸せとこの暗澹たる世界の平和を少し祈って事だけしていただければ、もう十分過ぎるくらいです。

それでもどうしてもという方は希少癌PNETや、小児癌、親を癌で無くした子供へのサポートなどの機関に寄付をお願いします。

どうかよろしくお願いいたします。
和栗

今後・・・

ここ1-2週間ドクターを5人周り、カナダのPRRTの先生、リタイアしたNYの大先生まで巻き込んで今後の治療の方針を打ち出しました。

1) PRRTは延期

2) FOLFOX療法
日本でも出来る抗がん治療
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/division/pharmacy/pdf/FOLFOX.pdf
こちらは伝統的な抗がん治療のやり方なので、点滴用ポートなどを入れる必要がある。
副作用がきつい。

3) 現免疫療法
immunotherapy 
http://www.opdivo.bmscustomerconnect.com/advanced-nsclc
一般的なキモセラピーより副作用が軽いと言われている。
ただ効果はどうなるか?
その前に色々なテストをする必要があり。

判断出来ず・・・悶々してます・・・。

最悪のホリデーシーズン・・・

ここ二ヶ月ほどひどい咳が出ていて苦しんでたら、いよいよ咳する度に針で刺すような痛みが胸に走るようになり病院に駆け込むと、肺炎でした。そして肋骨に3箇所にヒビ入ってた。肋骨疲労骨折っていうらしい。(激しい咳で肋骨が折れるらしい。)それでもう咳をする度に堪え難い痛みで寝返りとが痛くて打てなくて枕を積み上げて座って寝てるので、睡眠も十分取れないし瀕死の状態。

暫くしてもいっこうに咳が全然止まらずでCTスキャンをしたら、恐れていた事が・・・肺にも腫瘍が転移してそれが悪さをしている様です。しかも肝臓がまたせり出して来て、また妊婦6ヶ月状態に逆もどり。歩くのもままらななくなってしまって、ついに母を日本から呼び寄せました。

相変わらず咳は止まらず、睡眠もままならず、日々それだけでぐったりと疲労状態。とりあえず来年一月末予定のPRRTを延期して、早ければ今週にも肺の抗がん治療を始める事になるかもしれない・・・。これからクリスマスとお正月と楽しいホリデーシーズン到来だけど、とんだ年末年始に・・・。また高齢の母をヘルプに駆り立て、日本の父や妹に迷惑かけてしまいます。

近所のお家の飾りつけ。どの家もイルミネーションが綺麗。せっかくの素敵なシーズンなのに・・・

ちょっとさすがに戦うのも疲れて来ました。外は寒々として気分は鬱々で冬は大嫌いです。

ご利益あるかなスーパームーン?

先日のスーパームーン、NJ州での一番の見どころ時は月曜日の朝6時ごろだったらしい。さすがにそれは逃して、夜スタンバッテたのに、雨が降り出してむきむきしてたら、夜中に雲をからひょっこり出てました。でもだいぶ上の方なので、かなり小さくしかみえなんだー。


小さすぎてご利益なしか?!そのせいかなぁ、風邪を拗らせ咳も止まらず今週はずっと寝てる始末に。なんか何をやるエネルギーも湧かず、鬱々しています。

病は気からだから、こんなこっちゃダメなんだけど・・・。来週はもう感謝祭でターキをどうするかとか家族内でいつも揉めるので、それもげんなり・・・(;´Д`)=3 フゥ

なんだか弱ってます・・・

良かった事は9月のCTスキャンの結果。腫瘍安定。大きな変化無し。しかしやっぱり来年1月にPRRT第8弾決定。私の腫瘍はかなりアグレッシブなので、いつまた動きだすか・・・なので成長を待たずこのままたたみ掛ける戦法。

悲しい事についにNYのNETの大先生がリタイアする事に・・・。後継者もイマイチはっきりせず・・・これから大丈夫なのだろうか。

それから郊外ライフまだ馴染めずです・・・。まず運転・・・ほんっとに10年以上の筋金ペーパードライバー。高速とかかなり怖い。レーンチェンジ出来ません。

そして、この年になるとまたここで新たな人間関係を築くのがかなり億劫になってます。小さな街で皆んなとても親切ですが・・・。

その上、病院の変更のストレス。これはアメリカだとまた何の保険を持ってるかで診てもらえるドクターが変わってきます。その上、オクトレチドの注射は高いので、まず保険会社がなんとか却下しようと色々仕掛けてきます。昨日も2時間ほど方々に電話して力尽きました。

そのためか、体調不良。膝がガクガク。足が痛くて、毎朝のランニングを中止に。歯が痛みはじめ・・・。私の場合嘔吐の酸ですぐ歯がやられるので、夏に日本の歯医者さんに埋めてもらった詰め物がすぐ取れてしまった。とりあえず近所の歯医者に駆け込み応急処置をしてもらいましたが、怪しい箇所がまだ数個・・・。はぁー。たかが歯科治療でも今までの病歴を事細かく説明しなきゃいけないので、これもなんだか毎回惨めな思いがします。

こういう時には野菜だけのスープでパワーアップ。ファーマーズマーケットで買った野菜を炒めてブレンダーに入れてポタージュを作ります。これだと多量の野菜を消費出来るし、子供も嫌いな野菜を知らずに食べてくれます。
野菜_N16

Extra

プロフィール

和栗

Author:和栗
NY在住アラフォー。(いんちき?)デザイナー、AD、プロデューサー。

アメリカ在住15年くらい???

マクロビ、ビーガン、ベジタリアン全部試して、自他とも認める健康お宅だったのに・・・。待ち望んだはずの妊娠をきっかけにストレスとホルモンバランスが崩れたみたいで、世にも稀な癌(pNET)と格闘するはめに・・・。

このサイトでカナダのPRRTの治療の情報など出来るだけ提供したいと思ってます。少しでも苦しんでいるfighter達のお役に立てれば嬉しいです。

メールフォーム

抗がん治療の後や、手術の後などはすぐお返事出来ないかもしれませんが、気長にお待ちいただけるなら連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事