Entries

いよいよか?

PRRT第7弾が5/3に決定しました!今回はCapecitabine(ゼローダ)のコンボをやめて、Lu-177の量を増やすかもです。今カナダのドクターと大先生がどういう治療にするか話し合うことになっています。

ひぇーひぇー、いよいよ明日義理両親が移り住んで来ます・・・(;゚∀゚)=3ハァハァ
今日は最後のストレスレスな日ということでカレーなど食べに行ってゆったりして明日に備えてます・・・。curryM16.jpg
取りすぎて色んなカレーが混ざり合ってます・・・。ぐはー!

大先生のお見立て

2月のスキャンの結果をもって、Québecの先生とNYの大先生と話しをしてまた5月の第一週にPRRT第7段をやる事に決定しました。経済的にもきついし、不在中の事など色々考えるともう何もしたくないのが本音ですが。しかも今回はLu-177を増量するかもらしいです。今のところ腎臓の負担も無く一番合っている治療方法なんでしょうが、効果がやや短い気がする。一体いつまでやり続けなきゃいけないのだろう・・・!もう17回もやってちゃんと存命してる方もいらっしゃるとか・・・。治療を受けられる選択があるのはありがたい事なのですが。
生きるってあぁ辛い・・・(;´Д`)=3 フゥ

なので、ここ数年恒例で息子の春休みに合わせて桜を見に行く里帰りは今年は無理そうです。そんな事よりとっても恐ろしい事が・・・。なんと義理両親がフロリダの家を売って、NJに戻る事になったのですが、次の家を買うまでの間、ウチに暫く転がり込んでくる事になりました・・・。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)タイミング的には今回の治療の間息子の世話をお願い出来るので、有難いのですが・・・やっぱり同居は・・・。しかもちゃんとゲストルームがあるわけでもなく、長期になるときっついなー。でも自分の必要な時だけ頼んで、そうじゃない時は家に受け入れないというのは人間的にロクデナシですね・・・。Σ(゚Д゚;)ギクッ

ハァーー。人生大変。

こちらでもやっと春らしくなってきました。

Extra

プロフィール

和栗

Author:和栗
NY在住アラフォー。(いんちき?)デザイナー、AD、プロデューサー。

アメリカ在住15年くらい???

マクロビ、ビーガン、ベジタリアン全部試して、自他とも認める健康お宅だったのに・・・。待ち望んだはずの妊娠をきっかけにストレスとホルモンバランスが崩れたみたいで、世にも稀な癌(pNET)と格闘するはめに・・・。

このサイトでカナダのPRRTの治療の情報など出来るだけ提供したいと思ってます。少しでも苦しんでいるfighter達のお役に立てれば嬉しいです。

メールフォーム

抗がん治療の後や、手術の後などはすぐお返事出来ないかもしれませんが、気長にお待ちいただけるなら連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事