Entries

夏の悩み

体重が増えず筋肉が落ちてしまって、腕などガリガリで血管が浮き出ていてみっともなくて、このクッソ暑いNYでショートスリーブの服が着られない。

肝臓にグレープフルーツ大の腫瘍が3つ以上もあるので、妊娠6-7ヶ月状態で、いつも妊婦に間違えられる。出産してからこの4年マタニティみたいな服ばっかりで、うんざり。

もう二度と会わない人なら笑っておしまいでいいですが、近状の人や息子の学校のママ友、、、みんな嬉しそうに「おめでた?」「二人目?」と聞かれるのが辛くて。でも嘘もつけないし・・・かと言って真実をイチイチ告げるのも面倒くさい。「違うんですよ〜」と濁して逃げてますが、本当にどうしたらいいぢゃろう? 

アメリカはブリンブリンに太った人で溢れています。え?アンタ、改札通れるの?って言うくらいのおデブさんとか、バスの一人掛けの椅子からはみ出してる人も居ます。はっきり言ってとても羨ましい。体重増えないのってとてもストレスです。ボンレスハムの様なブルブルした腕になってみたい。全体的に大きくなったらたぶんお腹が出てるのも脂肪にうもれて全然分からないはずです。

今日のNY。エンパイアステイツがビルの間から見えます。
empire.jpg

Comments

Post a comment

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://waguriprrt.blog.fc2.com/tb.php/10-af72d0cd
Use trackback on this entry.

Extra

プロフィール

和栗

Author:和栗
NY在住アラフォー。(いんちき?)デザイナー、AD、プロデューサー。

アメリカ在住15年くらい???

マクロビ、ビーガン、ベジタリアン全部試して、自他とも認める健康お宅だったのに・・・。待ち望んだはずの妊娠をきっかけにストレスとホルモンバランスが崩れたみたいで、世にも稀な癌(pNET)と格闘するはめに・・・。

このサイトでカナダのPRRTの治療の情報など出来るだけ提供したいと思ってます。少しでも苦しんでいるfighter達のお役に立てれば嬉しいです。

メールフォーム

抗がん治療の後や、手術の後などはすぐお返事出来ないかもしれませんが、気長にお待ちいただけるなら連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事