Entries

副作用

今回はかなり副作用がヒドイです。ガストリンがたっぷり出てるみたいで、嘔吐治まらず。二回目からどんどん楽になると聞いていたので、話が全然違うやんか〜(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

もうブログも開設すぐ放置状態あぁ。義理ママもさすがに疲れたみたいで、ものすごい勢いで帰って行ってしまいました。今回は激しいお肉の山はお断りしておいたので、やや(?)控えめな感じで冷蔵庫にいろいろな物が詰まっていました。もちろんお決まりチキンスープ、多量の豆のスープ、チキンカツ、ポークテンダーロイン、キヌアカレー風味。ポークは意外や意外とても美味しく、旦那とうなずき合ったくらいでした!でもこれを大絶賛すると次回は10倍に量が増えるので、控えめにお礼を伝えておきました。

ケベック中に、日本の友達が激励品を沢山送ってくれました。



ふぐのお粥や素麺。ツルツルしてて喉越し優しく嬉しく、あまり食べられない時には嬉しいです。ヨックモックのシガールやウエストのサブレなど、とても懐かしくて時々食べたくなるけど、なかなか手に入らない物ばっかり嬉しかった。子供の為のお菓子まで。Rちゃんありがとう。

Comments

Post a comment

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://waguriprrt.blog.fc2.com/tb.php/18-ad884566
Use trackback on this entry.

Extra

プロフィール

和栗

Author:和栗
NY在住アラフォー。(いんちき?)デザイナー、AD、プロデューサー。

アメリカ在住15年くらい???

マクロビ、ビーガン、ベジタリアン全部試して、自他とも認める健康お宅だったのに・・・。待ち望んだはずの妊娠をきっかけにストレスとホルモンバランスが崩れたみたいで、世にも稀な癌(pNET)と格闘するはめに・・・。

このサイトでカナダのPRRTの治療の情報など出来るだけ提供したいと思ってます。少しでも苦しんでいるfighter達のお役に立てれば嬉しいです。

メールフォーム

抗がん治療の後や、手術の後などはすぐお返事出来ないかもしれませんが、気長にお待ちいただけるなら連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事