Entries

PRRT第三の遅延

血小板減少の為、二週間ほどPRRTの第三弾治療を遅らせる事になりました。やはり放射線治療は骨髄を攻撃するため血小板がなかなか作られなくなるそうです。日本から呼び寄せる母の飛行機もだいぶ前に取ってしまったので、キャンルして取り直す事になりそう。はぁ〜。

この一週間ずっと三回に及ぶ血液検査とケベックとのやりとりですっかり疲れてしまいました。その上アメリカでは新学期の週なので、息子の新しい学校が始まってそれもバタバタ。ついに今日、度重なるストレスに体も悲鳴をあげたのか嘔吐下痢で朝から起き上がれなくなってしまった。

ぼんやりネットを見ていたら、US OPENで錦織とジョコビッチが闘ってるではないか!しかも錦織勝ってるし!日本人選手の健闘を久々に観て、少し元気になったぞ!

Comments

[C8] お大事に

和栗さん、こんにちは!
PRRT治療を海外、遠距離での治療となると大変ですよね。
日本から海外へ行かれる患者さんも、いろいろ大変なようです。

今、PRRTを日本国内でできるよう、厚労省へ要望書を
提出しようとしていて、要望書作成中なんです。
こういうスケジュール変更があると大変なことも
要望書に入れようと思います。

私も、今、諸々のストレスで、じんましんが止まらなくなりました。
夫も円形脱毛症が更にひどくなり、
夫婦揃ってステロイド内服中。
このステロイドも、きつい薬みたいで、夫も私もぼうっとしていて、
夫は会議や約束をすっかり忘れてしまうほど影響あるようで、
私も朝起きられなくなりました。

ほんとたかがストレス・されどストレスで、
体は悲鳴あげてしまいますよね。
お互い、体をいたわりましょう。。。

9月後半のケベックだと、紅葉きれいかもしれませんね。
ケベックは私もカナダで印象残っている街なので、
もう一度行ってみたいです。
  • 2014-09-06 22:49
  • サリー
  • URL
  • Edit

[C9] サリーさんこそ!

結局ストレスで癌になったりしちゃうんですもんね。サリーさん、旦那様季節の変わり目で体も調節が大変な時期なので、どうぞご自愛下さいね。

NYはあっという間に涼しくなってちょっと冷え込んできました。日本の様にほっと出来る秋はほとんどなく、ものすごい勢いで寒くなってしまうので、この季節はちょっと寂しく思います。
  • 2014-09-09 08:48
  • 和栗
  • URL
  • Edit

Post a comment

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://waguriprrt.blog.fc2.com/tb.php/21-714736c4
Use trackback on this entry.

Extra

プロフィール

和栗

Author:和栗
NY在住アラフォー。(いんちき?)デザイナー、AD、プロデューサー。

アメリカ在住15年くらい???

マクロビ、ビーガン、ベジタリアン全部試して、自他とも認める健康お宅だったのに・・・。待ち望んだはずの妊娠をきっかけにストレスとホルモンバランスが崩れたみたいで、世にも稀な癌(pNET)と格闘するはめに・・・。

このサイトでカナダのPRRTの治療の情報など出来るだけ提供したいと思ってます。少しでも苦しんでいるfighter達のお役に立てれば嬉しいです。

メールフォーム

抗がん治療の後や、手術の後などはすぐお返事出来ないかもしれませんが、気長にお待ちいただけるなら連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事