Entries

第3弾4日目(10月10日)

朝具合はまあまあ。やっぱりガストリンが出てるのか、朝は特に吐き気がすごい。バタバタとアパートを出て、8時から病院で最終スキャンを終えて、結果をドクターを話すと、なんと第二弾までの効果がが出て、腫瘍が25%ほど縮んでいるそうです!!!腫瘍たちよ〜、この調子でどんどん死んで行ってくれ〜!

あぁ〜、やっとケベック通いも報われた〜と旦那と小躍りしながら、空港へむかいます。また雨降り出しました。今回はずーーっと雨ばっかり!フライト遅延も無く、無事ニューアーク(NJ州)の空港に着陸。本当は前回のJFKがとても楽だったので、絶対JFKと思っていたのですが、フライトが取れませんでした。さ〜、どんな展開になるのか・・・放射線探知機がなりだし、別の階へ連行・・・。でも少し質問され、放射線濃度などを計られ20分ほどで、解放されました。丁度夕方のラッシュが始まったところで、タクシーに一時間半ほど揺られる事になりましたが、まあ具合もそんなに悪くなく、なんとか無事家にたどり着きました。

疲れた体に母の手料理がすーーと染込んで体が喜んでいる感じが分かりました。日本食って本当に偉大!フレンチ料理も美味しかったけど、やっぱりこれこれ。毎日食べるのは絶対こちらでなくては!

やっと自分のカビ臭くないベットに潜りこみゆっくり休む事が出来ました。

Comments

Post a comment

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://waguriprrt.blog.fc2.com/tb.php/29-27f5e442
Use trackback on this entry.

Extra

プロフィール

和栗

Author:和栗
NY在住アラフォー。(いんちき?)デザイナー、AD、プロデューサー。

アメリカ在住15年くらい???

マクロビ、ビーガン、ベジタリアン全部試して、自他とも認める健康お宅だったのに・・・。待ち望んだはずの妊娠をきっかけにストレスとホルモンバランスが崩れたみたいで、世にも稀な癌(pNET)と格闘するはめに・・・。

このサイトでカナダのPRRTの治療の情報など出来るだけ提供したいと思ってます。少しでも苦しんでいるfighter達のお役に立てれば嬉しいです。

メールフォーム

抗がん治療の後や、手術の後などはすぐお返事出来ないかもしれませんが、気長にお待ちいただけるなら連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事