Entries

スキャンの結果

sakuraBM15.jpg

NYも桜が満開!(八重なのですごいボリュームで迫力あります。)
もう葉っぱも出て来てて葉桜になりつつ・・・。

sakuraM15.jpg


4月は旅行やら、息子の小学校の入学手続きやら、色々あってバタバタしててブログ放置状態でした。まさか結果が悪かったのでは・・・とご心配おかけしました。(誰も心配してないって(;´∀`)?!)

スキャンの結果はとてもよくて、とりあえず腫瘍は縮んでいる方向にあると。ボリュームにすると半分くらいになってるとか。(それでもやっぱりまだお腹はちょっと出てて、妊婦状態から抜け出せぬ〜。)特に大きな腫瘍の増殖・増大無し・・・で一安心。

気になる今度の治療は
とりあえず8月にまたCTスキャンをして結果を見る。

A)
スキャンの結果が良くても、ここでたたみけける様に後2サイクルPRRTを9月ごろにやってもっと攻撃的に腫瘍を退治する。

B)
経過観測をする。大きな変化がなければ悪くなるまで何も行わない。(人により2年くらい大丈夫な人も、半年くらいで腫瘍がまた大きくなってしまうなど色々らしい。)

ケベックのドクターはプランAを推奨。まだ若い(?)し体力はあるし、腫瘍はかなり縮んで来てはいるけど、それでもまだ肝臓も大きいし、これをもっと普通の人のサイズまでに戻す様に、待たずにどんどんやった方がいいとの事でした。

ふぅー、もちろんそれでもっと長く生きられるなら目先の辛い治療はこなすべきなのだろうけど・・・やっぱりまた今年もケベック行くのかぁ、また不在中や術後親や義理両親にヘルプを頼まなきゃいけなくなるし、お金だってまたざっと300万円用意しないといけないのか・・・と思うとどんなにポジティブな結果が出ていても気持ちは沈んでしまう。

でも、ま、とりあえず、でもまだ少し時間があるし何よりも心配せず夏を楽しまないとね!とカツを入れてみるm9っ`Д´) ビシッ!!

Comments

Post a comment

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://waguriprrt.blog.fc2.com/tb.php/56-f2529a3d
Use trackback on this entry.

Extra

プロフィール

和栗

Author:和栗
NY在住アラフォー。(いんちき?)デザイナー、AD、プロデューサー。

アメリカ在住15年くらい???

マクロビ、ビーガン、ベジタリアン全部試して、自他とも認める健康お宅だったのに・・・。待ち望んだはずの妊娠をきっかけにストレスとホルモンバランスが崩れたみたいで、世にも稀な癌(pNET)と格闘するはめに・・・。

このサイトでカナダのPRRTの治療の情報など出来るだけ提供したいと思ってます。少しでも苦しんでいるfighter達のお役に立てれば嬉しいです。

メールフォーム

抗がん治療の後や、手術の後などはすぐお返事出来ないかもしれませんが、気長にお待ちいただけるなら連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事