Entries

前進、前進、巻き返し!

今日、Québecのドクターと電話でCTスキャンの結果について話しました。なんと大きな勘違いで、新しい腫瘍は実はもう10月のPRRTの時に見つかっていたやつでした。それもそのはず、この結果は昨年8月にやったCTスキャンとの比較で、その比較はあんまり意味のないものでした。

とりあえず全て安定していて、むしろ腫瘍は縮んでるとの事。ほーーーーーーーーーーーーーーー!!!嘔吐も全く無いし、かなり元気なのに、良く無いわけがない!!!アァーー良かった。この一週間ほどショボーンとしていたましたが、急に元気になった感じ!

それでもやっぱり四月の終わりごろにまたPRRTを薦めると言われてしまった。前回待ちすぎて育ち過ぎた過程もあるので、今回はとりあえずここでやっておいて、少しづつ半年、一年とスパンを伸ばしていけば良いと。

もういい加減アメリカでやってくれないと破産です・・・。が、とりあえず、今の事だけ考えよう。何はともあれ、良い結果で良かった!!!

先週しょぼくれていた(わりには食欲はがっつりあった)ので、旦那と久しぶりにデートしてずっと食べたかった牡蠣を食べに行きました。
oystersF16.jpg

今週末はもっと盛大に祝うぞーーー!

Comments

Post a comment

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://waguriprrt.blog.fc2.com/tb.php/85-f6b3b520
Use trackback on this entry.

Extra

プロフィール

和栗

Author:和栗
NY在住アラフォー。(いんちき?)デザイナー、AD、プロデューサー。

アメリカ在住15年くらい???

マクロビ、ビーガン、ベジタリアン全部試して、自他とも認める健康お宅だったのに・・・。待ち望んだはずの妊娠をきっかけにストレスとホルモンバランスが崩れたみたいで、世にも稀な癌(pNET)と格闘するはめに・・・。

このサイトでカナダのPRRTの治療の情報など出来るだけ提供したいと思ってます。少しでも苦しんでいるfighter達のお役に立てれば嬉しいです。

メールフォーム

抗がん治療の後や、手術の後などはすぐお返事出来ないかもしれませんが、気長にお待ちいただけるなら連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事